スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エゴイスト
Wed.16.03.2011 Posted in 雑記
2 comments 0 trackbacks
観測史上最大、マグニチュード9.0を記録する地震が東北地方太平洋沖で発生してから丸5日が経ちました。多少収束したとは言えども、まだ安心出来るレベルではありません。
TVでは被災した東北の小学生が、暖房も無いこの寒い中「まだ震源の人たちよりは幸せな方」と言っていました。関東圏もまだ油断できない状況ですが、自分はそれよりも遥かにマシな状況に居ます。

停電、断水で済むのであれば、いくらでも止めます。
放射線がこっちに来るのであれば、いくらでも受けます。
募金で誰かが救えるのなら、いくらでも差し出します。

今、被災地で孤独と不安に駆られながらも「生きていたい」と思っている全ての人に。
例えその行為がエゴだとしても、優しさの真似事だとしても、向き合いたいから。
なんと言われようと、自分に出来る事はできるだけ多く実行します。大げさでも何でもなく、これは僕自身の中で「当たり前」の事。普段はひねくれ者の頑固ちゃんですが、こんな時くらい、正直に、素直でいさせてください。


とりあえず、今回の震災まとめ。便利なリンクが貼ってあります。
http://alfalfalfa.com/archives/2648437.html


これは私見ですが、ネットは過剰に反応しすぎている感が拭えません。
もっと肩の力を抜くことが重要なんじゃないですかね。慌てても何も解決しないです。放射線については専門的な知識が無いが故に、不安を駆り立てられてしまうのもまぁ分からなくはないですけどね。でも、ちゃんと調べれば落ち着いて対処できるはず。


諦めちゃダメ。絶対。

Theme: 日記 « 日記

« それはとっても | Home | 星が瞬くこんな夜に »

comments

そだね、諦めるのは絶対だめ。

被災地の方々だって一生懸命生きてる。
92時間ぶりでも、助かって光を受けた人だっている。
赤ちゃんだって一生懸命小さな命を動かしてる。

被災地じゃないあたしたちが諦めちゃいけない!
元気でいて、元気をいっぱい分けてあげよう!

>ハルカさん
ですね!元気を分けてあげることが一番大きな「できること」かもしれないです。
祈りに乗せて届きますように・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。